宮崎のおばあちゃんの焼き方~本格石焼き芋~
2018-11-28

焼き芋。

そう、この数年流行になっているといっても過言では無いほど焼き芋という名の”スイーツ”が定着してきたように思う今日この頃。

私たちさつまいも農家としてはうれしい限りです。

今回は私がいる宮崎でよく近所のおばあちゃんが作ってくれる焼き芋の調理方法を紹介いたします!

 

 

材料


さつまいも ・・・ 食べたいだけ

石 ・・・ なべ底が埋まる程度

※この石は河原やその辺に落ちている石でも大丈夫です!なるべく丸みを帯びたモノがおすすめ。外で取ってきた石は良く洗浄しご利用下さい

 

作り方


①焼き芋用にゲットした石を鍋底に敷く

 

②さつまいもを水で洗い、水分はある程度残した状態で鍋に敷いた石の上に並べる



 

③鍋のふたを閉じ、じっくり弱火で加熱する



 

④良いニオイが辺りに漂いだしたら一度鍋の中のサツマイモをひっくり返します。その後は10分程度ずつ向きを変えながらまんべんなく焼くとより甘味が全体に浸透します。

 

⑤さつまいもに竹串がスーっと通る程度の柔らかさになれば、大丈夫!おおよそ5-60分程度で完成します。

 



 

鍋とさつまいもがあって、後は石さえ集められれば誰でも出来る田舎ならではの焼き芋の作り方。

逆にこの方法で都会で焼き芋パーティでもして頂ければ幸いです!

ではまた!